2014年02月01日

まずは自己紹介②

とりあえず今自分の働いている店のルールの概要を伝えておきたいと
思います。

・レートはピンの2-4の条件付の東風戦。
・祝儀は一発赤裏に500ptの鳴き祝儀。
・赤1枚ずつの計3枚+5萬に1000pt祝儀の金が1枚。
・2千点でオープンリーチアリ。

こんなルールでだいたい1日平均24,5回くらい打って月600回くらい
打ちます。ちなみに月曜休みです。

お客さんのレベルはさほど高くないと思います。お金持ってて、麻雀が好きな
人ばかりで、4,5万負けても気にしないような人ばかりです。

この環境下でKはいくら勝てることができるのか!!?





kry0730 at 00:01|PermalinkComments(0)その他 

戦術~ドラ・赤のある手の晒し方~

 今日も基本のおさらいをしていこうと思います。今日はドラのある手の晒し方
のパターンを2つ。

<パターン①>

man3

 上のような手で三mを鳴いてチーテンをとるとき基本は赤の方を晒します。
理由は鳴いた後、八mを引いて六-九mの両面にとるときに赤五mが出て
いかないようにするためです。(初歩的なことなんですが・・・)
あと、うちの店のように、金五mが入っていたり、赤が2枚入っている場合も赤の
方を晒すことが必須になります。

<パターン②>

pin5

  あと上の手で⑤pが出たときの晒し方も注意が必要です。
⑥⑦の両面で晒してしまうとドラの④を引いたときにツモ切らなくてはならなく
なります。それを防ぐために④⑥のカンチャンで晒し、ドラを引いたらスライド
できるようにすることが重要です。

 恥ずかしい話、パターン②の牌姿は僕が学生時代に両面で晒して、後ろで見ていた
お客さんにバカにされたときの形と一緒です。今ではさすがにやらない(多分・・・)ですが、
ドラが絡んだ晒し方は、ベストな形で晒すことを常に意識しておかねば・・・!





kry0730 at 00:00|PermalinkComments(2)戦術 

まずは自己紹介①

どうもはじめまして。自称雀ゴロのKといいます。
今は東京都の某ピン東風の雀荘でメンバーをしています。

このブログでは、店での成績や反省などなどを徒然につづっていきたいなー
と思っています。

成績に関しては11月1日から適当に更新していくつもりですので、
よろしくお願いしますです。


kry0730 at 00:00|PermalinkComments(0)その他