2016年12月15日

今池支店の進捗状況

 最近は今池支店の準備と本店の方でやや忙しい感じ。

 とりあえず、今池支店の方は警察の内検も終わり、後は許可を待つばかり。

 申請から55日間前後で許可が下りるので、1月中旬にオープンになると思います。

 できれば1月14日の土曜日にオープンできるといいなあと。

 内装とか細かい準備がまだ終わってないので、そちらを今後もう少しやっていかねばなりません。

 まあ大変ですが、名古屋初の新宿ルールの店を作るために頑張るっす(´・ω・`)

  スタッフ・打ち子も引き続き募集してますので!
 
https://mj-king.net/tempos/recruit/9793

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!
 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判はご遠慮いただいております


kry0730 at 21:32|PermalinkComments(0)

2016年12月14日

ミスをしたときの心がけ

 麻雀をやっているときにミスやボーンヘッドはどうしても起きてしまうもの。

 「ミスをしてもその場で振り返らない」的なことは雀ゴロK本2にも書きましたが、もう一つ大事なこととして、

 「ミスをして間違えて歩いている道の中で最善を尽くす」

 というのもあります。今回はそうした戦術・・・というよりも心がけについて記事にします。


 前の店にいたとき、同僚のメンバーの本走で

 man8
 ※西家、3巡目
 
 こうした手牌から発が出てスルー。2枚目の発が同巡に出てポン。

 結果は、親に12000点を放銃。

 あとでなぜ1枚目から発を鳴かなかったかという話になったときに、そのメンバーは

 「実は1枚目をぼーっとしてて鳴き忘れたんだよね・・・なのに2枚目が出て鳴いちゃったんだけど、あれがやっぱりよくなかった。1度ミスしたんだから鳴かなければよかった」 

 といった感想を呟きます。

 これは結構わかります。1回ミスしたあとに、その道を選び直すのって結構勇気がいります。


 でもこれ、2枚目の発はやっぱり鳴くべきなんですね。
 

 1枚目の発が出たのを疲れから見落としてしまう。もうこればかりは仕方ないです。体調管理を万全にしてもこうした見落としは出ます。(特にメンバーの本走では)
 
 でも1番よくないのは1度ミスをしたからといって、この手牌で2枚目の発をスルーすることなんですよ。この手牌から3巡目の発をスルーしてしまうのは結構損になります。

 「ミスをした後に、そのミスを一旦リセットして最善の手順を尽くせるか」

 というのも実践では非常に大事です。

 1枚目の発を見落とした上に、それを病んでこの2枚目の発をスルーしてしまうような

 「最後の愚」

 を犯さないことを心がけたいですね。

 
Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!
 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判はご遠慮いただいております


kry0730 at 16:57|PermalinkComments(6)

2016年12月03日

今池Bucks詳細+オープニングスタッフ募集中!

 1月中旬オープン予定の今池Bucksの麻雀王国ページが出来たのでこちらに貼っておきます。
 
 http://mj-king.net/tempos/view/9793

 Bucks2号店オープンヨコ
 
 合わせてオープニングスタッフも募集します。

 「新宿ルールのガチな麻雀で凌ぎたい!」

 というメンバー。待ってます!

 ちなみに大須本店の方もまだまだ募集してますので!(`・ω・´)ゞ

 メンバーのだいたいの概要は麻雀王国にて、詳細は面接にて~(・`д・´)
(コメント欄での質問はご遠慮ください)

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!
 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判はご遠慮いただいております


kry0730 at 16:14|PermalinkComments(7)