2014年05月31日

お金の貸し借りの話

 ゲストアウトの話になったので、お金の貸し借りの話を少し。

 Kは「何があっても基本的にはお金は貸さない主義」です。これはこの業種で生きていくための術だと言ってもいいです。

 この業界にいると、「お金を貸してほしい」という申し出はたくさんあります。

 僕の友人にMさんという人がいました。その人は知人にお金を持ち逃げされてしまい、友人のリンさん(仮名)に借りていた(正確には出資してもらっていた)お金を期限内に返せなくなったという事件がありました。

 そこでMさんはKに「お金を貸してくれないか?連帯保証人も付けるから」という風に頼み込んできたのです。

 Kはその申し出を「オレもカツカツなんですよ。すみません!」とスルー。(実はお金は持ってた)

 それから数か月後でしょうか、Mさんに出資していたリンさんからKの元に相談がありました。内容は

 「Mさんと連絡が取れない。助けてほしい。」
 
 といったものでした。

 このときは、「もし自分がMさんにあのとき貸していたら同じ目に遭ってたんだろーなー」って思いましたね。
 
 この業界って、こんなことが日常茶飯事なんですねー。お金にルーズな人が多すぎるというか・・・

 雀荘業界の人間にだけはお金は貸してはいけないなって、つくづく思います。

 それにお金を貸すのってその人のためにもなりませんしね。「困ったときはお金は借りればいい!」って考えになるのは、その人自身が気の毒じゃないか・・・そんな風に自分は思うんですね。

banner_11 ←クリックしていただけると嬉しいです!


kry0730 at 00:46│Comments(2)その他 

この記事へのコメント

1. Posted by ゆう坊   2014年05月31日 03:15
実は私も先日、学生時代の先輩からお金を貸して欲しいと頼まれました。

最近麻雀はバカヅキで浮いているので、貯金と合わせかなり余裕があり、貸すだけの金は持ってました。

何故金が必要か、その理由も知っていましたが普通に断りました。

お恥ずかしい話ですが、学生時代に惚れていた先輩からの申し出だったので、かなり貸してしまいそうでしたwww

まぁ、麻雀するためにアウトしていた僕が言える話ではないですが。借りないのが一番いいのは、身に染みて体験してますからね(笑)
2. Posted by K   2014年06月01日 00:08
>ゆう坊さん
貸さないのが、一番その人のためになりますよ。
間違い無いッス!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字