2015年07月27日

基本的な手組み

 牌譜を使った記事を全然更新していなかったので、たまには更新。

 ①pin6
 ※5巡目、子
 手拍子でsou4を切って両面固定してしまう人も多そうですが、打man6がベスト。

 索子の両面固定の場合、萬子が先に入ると、余剰牌が1枚出来る形になってしまいます。それに対して、打man6としておけば、シャンテンが進んでも、手牌全てが機能した1シャンテンになります。

 2シャンテン時は 飛びトイツ固定>両面固定。(手牌に寄りますが)

 ②sou3
 ※5巡目、子
 ご祝儀アリのフリールールの場合は特に、打man6(あるいは場況見て打man7)を推奨しますね。

 こうしておくことで、次に何を引いても①と同様に手牌全てが機能した1シャンテンになります。

 打pin9として、食いタンの鳴き効率を見据えた打ち方はアガリトップの局面など、局回しを重視したい場合のみかと思います。基本はリーチの約3倍の打点向上と、祝儀獲得を狙いに行く「面前効率」重視で。

 ただ、索子の部分が愚形だったり、終盤だったりする場合は食いタン狙いでもいいかと。今回は良形が揃っているんで、こういった場合は自分は面前効率重視する感じです。



 ①と②どれも普通じゃねーかと思う人もいるかもしれませんが、最近観戦してて、打ってた人は全て違った選択をしていたので、一応載せてみました。

 ②なんかはpin9を切る人も多いのかもしれないですねー。

 それもアリかなーとは思います。特に一発裏に祝儀の無いネットルールなんかではそっち寄りになるんですかね?ネット麻雀そこまで打たないんでわかりませんが。

 Twitterはこちらから
  banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします!


kry0730 at 02:06│Comments(7)反省・実戦譜 

この記事へのコメント

1. Posted by 自爆王   2015年07月27日 03:03
③有効枚数16枚以上だと、さらに有効牌が増える
手順にしても速度効果がそれまで程劇的に増えない
という感覚で打ってるので、他要因(この場合は待ち
の良さ)を優先することが多いです。
2. Posted by 通りすがり   2015年07月27日 06:34
③の打5pの受け入れロス6枚って何のことでしょうか?2枚ではないですか?

また、最終型比較で、白とのシャボもアガリ率は高く良形とみなせるので、良形待ちという意味ではどちらの選択も変わらないのではないでしょうか?
3. Posted by 2   2015年07月27日 06:39
チートイの話でしたね。ご放念ください。

同じスリーヘッドの議論として、③でピンズの形が466だとどうされますか?
4. Posted by てぽ   2015年07月27日 07:27
③番の「打⑤」の受け入れロス枚数が6枚とありますが、チートイテンパイ否定なので3種9枚じゃないんでしょうか?
それともロス枚数の意味合いが違いますか?
5. Posted by K   2015年07月27日 10:04
>自爆王さん
元の受け入れ枚数を見てということですね。(③は消しちゃいましたけど(;^ω^))
なるほど(´・ω・`)
6. Posted by K   2015年07月27日 10:08
>通りすがり(2)さん
自分も普通に最初間違っていたんで③は消しちゃいましたw(;^ω^)
記事を作るとき、ちゃんと見直ししないと駄目ですねー( ̄д ̄)
7. Posted by K   2015年07月27日 10:10
>てぽさん
ホンマやw
なんか間違っていたんで③消しちゃいました(;・∀・)ありがとうございます!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字