雀ゴロKの麻雀日記

麻雀や雀荘についての雑記。仮想通貨についてのつぶやきもあります。

 麻雀で読みについての話になると、必ずと言っていいほど

 「こうした例外のケースがあるじゃないですか」


 という人がいますが、こういった人って「麻雀においての読み」という要素を誤解している人ですね。

 麻雀の読みって、

 ・「牌理について未熟なプレイヤー」
 ・「読みをずらす逆手順」
 ・「超レアケースの例外」

 の要素がある以上、100%的中させる精度のものってほぼ無いんですよ。
 
 じゃあ外れる要素があるからといって、その読み自体の価値が無いかというとそんなことは無いです。

 「かなりの高確率で当たる」

 のであれば、戦術としては十分な価値があります。

 前の記事の読みについても、sou6が当たるレアケースを探っていくことも可能なんでしょうが、いくつかのケースを消去させてsou6の危険度を下げることができれば、読みとしては十分なんですね。(もちろん明らかなこじつけのような読みはダメですが)

 

 上のようなアラ探しをする人は、こうした麻雀においての読みの要素を誤解している他に、
 
 「紹介された読み自体を知らなかった」

 人もいたりします。

 だからこそ、躍起になってその読みのアラを探して否定しにかかるわけですね。


  
Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックお願いします!  

コメント

コメント一覧

    • 1. のびた
    • 2015年12月23日 03:04
    • 記事とは関係ないのですが、他に連絡方法が分からなかったのでここで失礼します。

      フリーの雀ゴロブログをやっているのですですが相互リンクしていただけないでしょうか。

      雀ゴロKさんの本で成績の方も更に良くなってきてまして感謝しています。

      いつもブログも楽しく読ませていただいています。これからも末永くご活躍してください。

      拝啓
      のびた
    • 2. K
    • 2015年12月23日 09:46
    • 〉のび太さん
      はーい。近いうちにやっておきます!
    • 3. おくの
    • 2015年12月23日 12:37
    • 今日出会った手です。
      44赤567m 579p 6s 白發南北
      南場の南家で、ドラは4mです。

      上家の親の第一打の6pをチーしますか?
      私は間髪入れずにチーしたんですが、Kさんはどうしますか?
      また、6pをチーするなら、8pもチーするか聞きたいのと、
      点棒状況によって、鳴き基準が変わるかも聞きたいです。
    • 4. 自爆王
    • 2015年12月23日 12:50
    • 当てるのが大事なのではなく押すのに見合う安全度か
      判断するとか、ベタ降りする時に安全度の順番を比較
      する為の技術ですね。

      例外をただ言うだけの人が居ますが、それだけでは
      不十分でその例外確率により他の無筋と比べてどうな
      のかとか現物を切るのが得かなどを考えないと意味が
      ないと思います。

      例えば回し打ちが得な条件の時にリーチ一発目にター
      ツ壊して安全牌を切れるけどそうすると残った片割れ
      が他の稗より非常に危険な時に読みに頼って現物でな
      い稗を通すことがあります。

      読みの例外を気にしすぎる人は現物切りでベタ降りに
      なったり、より危険な稗を後で押すなど損するケース
      が増えそうです。
    • 5. K
    • 2015年12月24日 00:56
    • >おくのさん
      ⑥はチーしますが、親の第一打ならスルーしてもそこまで変わらないかなと。
      ⑧チーはしないですね。単独カンチャンならまだしも、リャンカンですし(^◇^)
      >自爆王さん
      そですねー。オリる場合の優先度の比較とかにも使えるんで、本格的に研究が必要な分野ではありますね。
    • 6. まっつん
    • 2015年12月24日 07:05
    • ほんと麻雀の真の実力が問われるのはその辺りだと思います。

      Kさんが本に書かれている事って、初期~中級の人がより勝てるようになる戦術や上級者が見落としてる戦術だったりしますよね。

      それよりもワンステップ強くなるためには、「読み幅」と「読みの精度」が必須だと感じます。

      あと運と金と名誉と地井と武男と…アレ?
      (゜∇゜)???
    • 7. 通りすがり
    • 2015年12月24日 17:59
    • 579で、一巡目に6鳴くのはできません。その形で、468の形で7鳴くのは、ありだと思いますが、いちその形だと5ブロック作るのに時間かかりそうな気がします。5は鳴きません。

      Kさんじゃなくてすみません。


    • 8. 通りすがり
    • 2015年12月24日 18:03
    • 579で、一巡目に6鳴くのは自分はできません。その形で、468の形で7鳴くのは、ありだと思いますが、5は鳴きません。一巡目だとしないですかね。
      自分の主戦場が面祝なので、泣き祝だとバランスは変わると思いますが、その形だと5ブロック作るのに時間かかりそうな気がします。

      Kさんじゃなくてすみません。


    • 9. dio
    • 2015年12月25日 04:16
    • こんにちは。
      この読みは知りませんでしたよ。
      無筋が通る理論って面白ですね。
      ポイントは下家の捨て牌の三萬ですね。
      リーチや打点の高い鳴きに対してゲンブツやスジ、ワンチャンスだけを切って回すのだけは限界があるのですよね。
      麻雀の読みの可能性を感じさせる内容でした。
      次の本も楽しみにしています。
    • 10. 麻雀初心者
    • 2015年12月25日 04:31
    • 前の記事で、3万が場に見えてなくて赤ごそうなら、ウーソウからきりそうなんですけど、間違いですか?
    • 11. 自爆王
    • 2015年12月25日 13:21
    • 麻雀初心者さんへ

      Kさんじゃないけど私見を書きます。
      両面待ちが端に近いほど有利なのは、順子としての使
      いにくさにあります。
      1だと123で1種類、2だと123と234の2種類の順子しか
      ありえないので、3~7の稗で3種類の順子を作れること
      を考えると他家が余らせやすいです。

      鳴きについても同様で端に近い程鳴きやすいという
      認識だと思いますが上で述べたように3~7のポン材は
      同格に近く優劣がつけにくいです。

      優劣がつけにくいポン材同士なら、最終形の待ちの
      強さ優先(今回は14m待ち)にする方が有利です。

      聞きたいことの説明になってなければすみません。
    • 12. dakuro13
    • 2015年12月26日 00:30
    • 地井と武男は必要だとしても、武夫の方だと如何なモノでせうかね〜。( ^ω^ )

      …スイマセン。まっつんサンのコメントからインスピレーションが迸り、思わずブラックなネタが…。( ̄▽ ̄)
    • 13. サンマーメン
    • 2015年12月27日 09:58
    • 自分は実戦で6sちゃんと打てるのかなぁ…

      こういうのをしっかり打てるようになるために検証をしないとダメですねw

    • 14. K
    • 2015年12月27日 23:59
    • >終身名誉養分さん
      みんな大好き激アツ…w
      >サンマーメンさん
      実際自分も普通に見落としますねw
    • 15. 自爆王
    • 2015年12月28日 13:15
    • σ(^^;)も普通に見落としますw
      こういう記事に対するコメントだと「岡目八目」で
      冷静だし、検証やら長考やらできるんで、能力以上の
      事が言えますね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット