2017年04月28日

勝ち過ぎるメンバーはどうなのか?

 最近のコメントにて、

 「あんまりメンバーが強くなっても困るでしょ 客が死ぬってことだし
 メンバーは給料分ちょうど負けてくれるぐらいがいいよね」

 「メンバーが勝ちすぎてしまうとお客さんを潰してしまう事になると思います。
お客さんが一杯いるとか金持ちばかりとかの理由で考える必要が無いのですか 」

 といった感じのコメントが。

 確かに実際メンバーが勝ち過ぎるとお客さんが潰れてしまいますし、僕も純黒メンバー時代に自虐も込めて「純黒メンバーは店にとって害虫みたいなもん」とブログに書いたこともありましたw

 ただ、勝ち組のメンバーって結構いい部分もあるんですね。一番いい点は

 「負けが原因で辞める心配がない」

 ということです。

 雀荘メンバーって入れ替わりが激しい業界ですが、やはり多いのは負けすぎで心が折れて辞めてしまうケースです。

 その点、勝ち組メンバーは成績が優秀な分、懐にも余裕があるのでそういった面が原因で辞めることってありません。

 何年も長いこと働いてくれるのって、純黒とまではいかなくても成績が優秀なメンバーです。

 なので「雇用の安定感」が店にとっての勝ち組みメンバーのよい点ですね。(まあそこよりも高い店に移ってしまうことも時々ありますが…w)
 
 あとは強いメンバーと打つのを好むお客さんも中にはいるので、 そういったお客さんにはウケがいいかなと。


 正直、自分の感覚ですが店は負け組メンバーだけでは回りません。

 強いメンバーとそうでないメンバーがバランスよくいるのが理想ですね。

Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!
 コメントは以下から!コメントは返せない場合もありますが、全て読ませていただいてます

 


kry0730 at 21:36│Comments(7)

この記事へのコメント

1. Posted by 終身名誉養分   2017年04月29日 02:43
強いメンバーと打ちたいお客さんってのはかなり多い気がします
あいつと打つのは楽しい、気持ちがいい、変な打牌をしないから信頼できる、という意見は一定数あると思います
2. Posted by テスト   2017年04月29日 03:04
メンバーも金かかってる以上は打牌規制などせずに同じ土俵で戦ってほしいですね
自分は同卓するのは弱い人の方が嬉しいです
勝ちたいからw
3. Posted by s   2017年04月29日 04:50
私も雀荘経営して5年たちますが
理想のメンバーは強い弱いよりも
結局は人間性が大事だと私は思う
愛嬌であったり、誠実さであったり、気配りであったりですね
4. Posted by 歌舞伎くん   2017年04月29日 10:21
メンバーさんは強い方が楽しいです!
強い方は麻雀好きが多いので
お店の雰囲気も必然的によくなる気がします


5. Posted by たっつん   2017年04月30日 14:42
自分は5に行ったら強い人と打ちたいけど、ピンなら弱い人がいいですかね。
でもメンバーには社交性とか愛嬌を求めます。よく負けるメンバーって、負けが込むとイライラし始めるのが分かりますからね。
給料が掛かってるのはわかりますが、メンバー向いてないってよく思う人が浮かびます。
6. Posted by K   2017年05月02日 01:28
>終身名誉養分さん
それですね。不慣れな人と打つのを嫌がる人は結構いますよね。
>テストさん
僕も弱い人と打ちたい人ですw
>sさん
ほんとうにそうですね。やっぱり接客業なんで人間性に勝るものはないです。
>歌舞伎くん
でも僕は弱い人と打ちたいですけどねw
>たっつんさん
負けてキレるメンバーは最悪ですね!消えろと思いますw
7. Posted by tanuki   2017年05月03日 08:36
メンバーは、タフでなければ生きていけない、
優しく(愛嬌が)なければ卓が割れてしまう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字