2017年09月13日

雀ゴロKの裁判日記⑮

 それから7月末の裁判にて無事に和解が成立。

 (多分支払いが無くてまだまだひと悶着あるんだろうなー・・・)

 と思っていたが、意外にも支払いは期日内に行われた。多分相手もこんだけ粘着質な相手とは金で縁を切れるなら切りたかったんだろうw

 うちの弁護士いわく、

 「裁判は訴えられる側の方が弁護士費用が高いので、和解金も含めて90万程度の損害を出しているのではないでしょうか?裁判による精神的負担も含めて十分罰せられたと思いますよ。」

 とのことだった。 



 今回の裁判を振り返ってみる。

 まず、今回相手の契約を破られたことによって、相手との契約履行時に比べれば損にはなった。

 だがしかし、実際

 「その契約が最初から無かった場合」

 と比較したらどうだろう?

 その場合と比較してこちらが被った被害は弁護士費用合わせても25万程度だ。

 それによって、自分は60万の和解金を得た。純利で言えば35万程度。

 和解まで1年半かかったといっても、その間自分がしたのは携帯でちょいちょい電話を掛けたり、弁護士事務所に行ったり、メールを送った程度。実働時間なら15時間を切るだろう。
 
 (15時間の実働時間で35万なら十分過ぎる結果だな)

 今回の契約違反があったとき、正直かなり頭に来たし不幸だと思った。

 しかしそれにより金を得たばかりでなく、裁判の流れやどういった点が争点になるかを学ぶことができ、優秀な弁護士の人脈も出来た。

 (何がプラスに働くかはわからないもんだな)

 人生万事塞翁が馬。一見不幸な出来事も最後まで終わってみないとわからないということだろう。

  ~裁判日記・完~

Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックお願いします!  


kry0730 at 20:08│Comments(9)

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2017年09月13日 21:00
結局、麻雀卓はその人からは買わないことになったんですよね?
2. Posted by なすび   2017年09月13日 21:28
自分に降りかかった災難を感情で片付けずにいかに現状でベストな選択をし続けるか…
そして、その災難を解決する過程で得た経験を人生の糧として自分のプラスにしていくことは本当に尊敬します。
…ってこれ災難を役満放銃に例えたらすべて麻雀に繋がるのでは?笑
3. Posted by 阿人夢   2017年09月13日 21:35
信頼できる弁護士さんと知り合えたというのは大きな財産かもしれませんね。
特に商売をやってるとね。
最近の弁護士は依頼人を食い物にするのが少なくないらしいからね。
4. Posted by 店長   2017年09月14日 01:01
面白がるのはちょっとあれですが
客観的に見てとても面白かったですよ。
お疲れ様でした。
5. Posted by まー   2017年09月14日 14:24
純利35万+優秀な弁護士の人脈と考えれば大勝利ですね!大変だったと思いますがお疲れ様でした。
6. Posted by 名無し   2017年09月14日 16:10
人の不幸はメシがうまい
7. Posted by tanuki   2017年09月16日 00:37
被告側不利での和解勧告終了ですか、
失礼ながら下町ロケットみたいな展開でしたね、
途中からKさんが阿部寛さんに
弁護士さんがホンジャマカの恵さんに
相手の弁護人がピーターさんに
脳内変換していました。

本当にお疲れ様でした。
8. Posted by 忍   2017年09月18日 19:24
5 大変ご無沙汰しております。
忍です。
めっちゃ遅ればせながら
開店おめでとうございます!!
裁判日記も興味深く拝見いたしました。
悪いことばかりではないと、バランスが
とれているんですかね~?
麻雀と一緒でKさんの強みが出た一件と
思いました。
9. Posted by K   2017年09月21日 00:17
>あさん
そらそうよ
>なすびさん
でも役満放銃は裁判できないから…w
>阿人夢さん
ですね。人脈は宝です
>店長さん
面白がってもらえれば幸いですw
>まーさん
いい経験になりました!
>名無しさん
それな!
>tanukiさん
ドラマ化希望しますw
>忍さん
うわーむっちゃ久しぶりです!
またちょくちょくコメントしてやってください!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字