2015年04月

2015年04月30日

大雑把な牌理検証その2

 牌理検証②

 先ほどの牌姿を萬子の部分を変えたらどうなるか!?

 man3切り(今回は萬子の形が変わったので、man3を先切り)
 受け入れ枚数:5種17枚
 テンパイ時の平均待ち枚数:7枚くらい
 リーチ時の平均打点:3500点くらい(一発裏ツモの期待値含まず)

 sou1切り
 受け入れ枚数:7種24枚(man2ツモは微妙なので、実質6種20枚)
 テンパイ時の平均待ち枚数:4.5枚くらい
 リーチ時の平均打点:2900点くらい


 先ほどの牌姿に比べると、萬子の形が変わってしまったため、man3切りの受け入れ枚数は減りました。ただそれでも、比べてみると打点と待ち枚数的にman3切りの方が良さそうですね。

 平和か無い形だったり、暗刻があったり、カンチャンの形が違ったりすると、また条件が変わってきますので、暇なときまた見てみようかと思います。

 Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 


kry0730 at 02:48|PermalinkComments(12)戦術 

大雑把な基礎牌理の検証

 突然始まりました、「大雑把な牌理検証」。このコーナーでは大雑把に麻雀の牌理について検証していきます。正確な数字などは全くでてこない、信憑性が微妙なコーナーですw
 
 sou7

 こういった形で、sou1を切ってカンチャン受けを残すか、man1を切って亜両面形を残すかって選択よくありますよね(man3切りはman6ツモテンパイを逃すので無しで)。

 今回はどちらを切った方がいいか、大雑把に検証してみます。

 まず、純粋な受け入れ枚数は

 sou1切り:7種24枚  man1切り:6種20枚
 
 受け入れはsou1切りの方が多いんですが、man2ツモッた場合の中張牌の単騎はテンパイ扱いするか微妙なので、実質はsou1切りも6種20枚ですね。まあ受け入れ枚数は同じくらいと。


 そして、次にテンパイ時の平均待ち枚数を大雑把に比較します。

 sou1切り:だいたい5枚くらい(カンチャン・単騎受けになる可能性が高いから)

 man1切り:だいたい6.6枚くらい。(テンパイは両面か亜両面かのどちらかなので)


 
 続いてテンパイしたときの平均打点(即リーチを打ったものとする)

 sou1切り:2900点くらい。(man1単騎即リーを打った計算で出してます)
 
 man1切り;3700点くらい。(2600になるのが、man6ツモだけなので)
 
 ※一発裏ツモの期待値含まずね!
 どうでしょう?こう比較すると最終形も打点もman1切りが圧倒的に良さそうですね。受け入れ枚数もsou1切り時のman2ツモを含めなければ一緒です。


 というわけで・・・

 sou7

 この手牌からの正解はman1切りで!(基本やろ・・・ってツッコミは無しで!)
 
Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 


kry0730 at 02:26|PermalinkComments(20)戦術 

2015年04月13日

3槓子初めてアガッた。

 先日の本走で以下の仕掛け。
 
 
sou1
 ※東3局南家、3着目。

 ここから、南をツモってきて加カン。リンシャンで②pをツモってきてさらにカン。さらにリンシャンから7sをツモってきて、もいっこカン。

 そしてリンシャンで、➂pツモ。

 南・リンシャン・3カンツ・赤1の満貫になりました。

 3槓子をアガッたのって、そーいや生まれて初めてでした。

 あとアガッたことの無いのは、チューレン・清老頭・緑一色・大四喜・四槓子・天和・地和。

 あと国士無双13面も無いですし、四暗刻単騎はテンパイは何回かあるもののアガッたことは無いです。

 
 こうして見るとレアな役はほとんどアガッたことない自分w

 
Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 
 


2015年04月10日

後日談と、そのまた今後の話②

 とりあえず、今月は休みの日に、
 
 「雀ゴロKの雀荘めぐり」

 を始めたいと思います。

 東京の雀荘を何とか1日3件くらい頑張って回って、どんなイベントをやっているかとか、内装だとかそういったものを勉強して回ろうかと。

 とりあえず、近代麻雀に載っている店とか、知人が紹介してくれた店とか色々巡ろうかなーと考えてます。

 もし、「この店はおススメだよ!」というところがあれば、候補に入れたいと思ってますので、もしあれば教えていただければ幸いですね。

 あと合わせて、「東京の旨い店」も紹介していただけるとなお助かりますw東京にいられるのもそこまで長くないかもしれないので、雀荘を回りがてら、そういった店にも行けたらなーと思いますし。
 
 ちょっとした旅打ち気分が味わえそうですねw

 
Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 

kry0730 at 02:22|PermalinkComments(33)その他 

後日談と、そのまた今後の話①

 3月半ばに目標を達成したものの、セットの方はその後も実は何回かやっていました。さすがに「目標達成したからやりません」では、アカンので。
 
 結果は大きな動きも無く、数回でプラマイ0。

 その後、3月中旬過ぎに、地元の身内関連で色々あって、すぐにでは無いけど名古屋にいつかは帰った方が良さげな事情ができました。(これは独立関係無しに)

 その件があったため、地元で雀荘をやるってことも含め、その旨セット仲間には伝えて、今後高いレートのセットは難しいことを伝えました。思ってたよりもあっさり、「頑張ってねー」って感じで終了。

 セットはこれからもずっとやりたい気持ちはあったんですが、ずっと東京にいられない+名古屋で雀荘をやるとなると、さすがに資金面で開業が不安定になるので、高レート雀ゴロは完全に引退って感じです。

 正直、そろそろさすがに潮時かという気持ちもありました。週6でメンバーやって、休みの日にセットではいつまでたっても開業の準備もできませんしねw
 
 

 ちなみに東京のメンバーの方はこれからもしばらく続けます。
 
 とりあえず、来月くらいから連休を取って名古屋にちょくちょく帰りつつ、物件を探す感じにしようかなといったところですね。働きながらでもそのくらいならできますし。

 開業の準備ができたといっても、いい物件が無ければしばらくは見送るつもりですし、物件が見つかっても申請の許可だけで2か月とかかかるので、実際店ができるのはまだまだ先の話だと思ってもらっていいです。

 どんなに奇跡的に最短でいっても、今年の9月とか。下手すると来年になってもおかしくないです。まあ気長に待っていただければと思います。

 ②へ

 Twitterはこちらから
  
banner_11 ←応援クリックよろしくお願いします! 


kry0730 at 02:16|PermalinkComments(4)その他