2016年04月

2016年04月19日

GWに超激アツイベントやります!!

 もうすぐ世間ではGWですね。

 Bucksでもそれに合わせて、GW期間中は無茶苦茶なイベントを組んでみましたw

 ①GW期間中打った回数分のG券プレゼント!!!

 4月29日(金)~5月5日(木)までの期間中、なんとご遊戯いただいたゲーム数分のゲーム券をプレゼント!!
 
※5月6日以降、毎日2Gずつお使いいただけます。

 周囲は「やり過ぎじゃ・・・」となりましたが、たまにはハジけたイベントもやってみますw

 ②愛知県内の大学、専門学生さんG代1日無料特典!!
 
 4月29(金)~5月5日(木)までの期間中、愛知県内の大学、専門学校の学生さんは
1回目の来店:1日フリーゲーム代無料!!
2回目以降の来店:1日ゲーム代半額!!(1G200円)
※ゲーム券プレゼントとの併用、ゴロゼミとの併用はできません。
※TP賞はいただいております。
※ご新規様で無くてもOKです!


 うーん、①と②はやり過ぎた・・・
  82e4362f3303bbd72cb28b82de8e47ed

 ③ゴロゼミのリピート講義!!

 今までのゴロゼミのリピート講義もあります!!

 詳しくは
こちらの記事まで!!

Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)  

 


kry0730 at 01:33|PermalinkComments(7)

2016年04月16日

自分の周囲で評判の良かった麻雀プロ

 自分が働いている際、麻雀プロについての評判が流れてくることがよくありました。その中で、評判のよかったプロが2人いました。

 あくまでも自分の周囲での評判での話ですが、そのプロは、

 魚谷侑未プロ・石井一馬プロ

 の2人。

 魚谷プロは「麻雀の実力も確かで、ゲスト等の仕事面でもかなりしっかりしている」といった感じ。石井一馬プロは「無茶苦茶強い」といった感じ。

  
 評判というのはどうしてもマイナスの物の方が流れやすいですし、有名になった人ほど妬まれたりするので、なかなかいい評判というのは流れづらいもの。にも関わらず、こうしたプラスの評判を多く聞くということは、この2人が培ってきたことが、それだけ確かなんだろうなあと。


 まあ、だからどうというわけではないのですが(;^ω^)。そんな話です。

Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)  




kry0730 at 02:08|PermalinkComments(4)

麻雀プロのがっかり集

 今回は自分が出会ってきた麻雀プロのがっかりしてきた言動、行動を集めた「麻雀プロのがっかり集」を公開。

 「またディスってんのかよw」って話ですが、あくまでただのネタとして読んでいただければw

 
 ①Aプロ:負けているときに・・・

 これは数年前、自分が地元の麻雀プロと友人とセットをしている最中の出来事。Aプロはその日かなりの不調で、スコアがその時点で2万負けぐらい。

 そしてAプロが点数的に凹んでいる東2局くらいに、一人がトイレ休憩で席を立ちました。

 するとAプロは突然山から上がってきていた牌を突然崩し始め、

 Aプロ「あーこの山は無しで次からでもいいよね」

 と、明らかなあやつけの行動。

 周りもしゃーねーなーといった感じでその場はチョンボなども無く、もう一度次の山からゲーム続行。



 ちなみにAプロはその日4万負けましたw


 ②Bプロ:わしが育てた

 これも地元のプロの話。

 とあるプロがタイトルを取り(現在はトッププロの人)、プロ同士でその人の話になったときにBプロは

 Bプロ「あぁー、彼ねぇ。彼には昔麻雀を教えてあげたんだよねぇ。」

 といった発言。 

 後日、そのプロがそのタイトルをとったプロに確認を取ったところ、

 「え?何のこと?昔少し話したことがある程度なんだけど・・・」

 と困惑気味だったそうです。
 
 ちなみにBプロは現在でも、自分よりも有名になった麻雀業界の人間に対して、同じように

 「自分が育てた」
 「昔あいつと打ったことあるけど自分が勝った」

 といったアピールを頑張っていらっしゃるとのこと。

 ちなみにBプロの実力に関しては、同団体の上のリーグの方曰く、

 「同じリーグで後ろ見したことがあるんですけど、あまりにも下手で目が飛び出ました」

 らしいです。



 ③Cプロ:競技ルールなら・・・

 これも昔セットをしているときのこと。Cプロはその日2万負け。するとCプロから

 「延長戦を競技ルールでやろうよ。それなら負けないから」

 と申し出が。

 なんでそっちの得意ルールに合わせてやらなアカンねんと思いながらも、まあ周囲も付き合ってやるかといった雰囲気になり、競技ルールで延長戦。

  延長戦の結果はCプロの1万負けだったそうです。

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)  


kry0730 at 02:00|PermalinkComments(5)

2016年04月14日

麻雀プロは嫌いか?

 この間お客さんに

 「Kさんって麻雀プロってやっぱり嫌いなんですか?」

 と聞かれるという出来事が。

 雀ゴロK本では微妙な麻雀プロのことをコラムにしたりしたので、そんな風に思ったのかもしれませんが、別に嫌いとかではないです。

 ただ、思うにある程度リアルで親交のあった麻雀プロにはどうしようも無い人が多かったので、それであまりイメージが良くないのはあるかもしれません。

 でもアルバンの須浦プロや麻雀連合の下出プロは話していて人柄が非常にいいなーと感じたので、自分にとって麻雀プロ全員が悪いイメージなわけではもちろん無いですね。他にも素晴らしいなと思った人はいますし。


 まあ自分は麻雀プロにそこまでたくさん会ったわけでは無いので、実際麻雀プロに対してはどうかとかはなんとも言えんです。結局は人それぞれでしょうし。

 でも他の人が麻雀プロに対してどう思っているのか、会ってきた麻雀プロはどんな感じだったかは気になるところですね。

 お時間のある人はその辺りコメントしてやってください。もし悪いイメージ話の場合、実名は伏せてねw

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)  


kry0730 at 01:55|PermalinkComments(14)

GWにゴロゼミのおさらいをします。

 GWにて、過去の講義に参加できなかった方のために、今までのゴロゼミを再び行います。
通常のゴロゼミと違って打牌検討の時間は減るものの、1日で2講座分の講義が受講できます。
日程は以下の通りです。


開催日時 
   4月29日(金)第1講座+第2講座 

   5月2日(月)第1講座+第2講座

  5月3日(火)第1講座+第2講座

  5月4日(水)第3講座+第4講座

  5月5日(木)第3講座+第4講座

 

・料金1600円、学生・女性は1200円(当日フリー4G無料なので実質無料!!)

 ・当日使う講義資料プレゼント!

 ※ご予約いただいての参加となります。ご予約は店へのお電話(052-265-8965)か、ツイッターのリプorDM、メール(kry0730@yahoo.co.jp)にて

 

 時間帯

 11:15~11:55分(時間が余ったら、打牌検討を少し行います)

 内容

 中級者向けの麻雀戦術になります。詳しい内容は以下の通り。

第1講座 「打牌選択と鳴き枚数」 
    「ヘッドレスでの鳴き枚数活用法」

    「鳴き枚数を踏まえた手牌進行」 
    「ポン材の生かし方」

第2講座 「タンヤオへの切り替え」
      「勝つためのリーチ感覚」
      「形テン取りのテクニック」
       「デカトップ目での打ち方」

第3講座 「ホンイツ仕掛け①」 
      「ホンイツ仕掛け②」

      「チートイとトイトイの分岐点」
      「チートイを狙うべきケース」 

第4講座 「基礎的な読み」
      「跨ぎ筋の発展読み」
      「読みと鳴きの複合技」
       「バック仕掛け読み」
 

 麻雀上達するために一緒に勉強しましょー!

Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)  

 



kry0730 at 01:38|PermalinkComments(0)