2016年07月

2016年07月19日

雀ゴロK本2先行販売

 雀ゴロK本2が22日の金曜には自分の店やマーチャオさんやウェルカムさん、赤まるさんなどに先行販売元に届くみたいです!

 今週の土日からゴロゼミの夏期講座も始まるので、そちらも是非是非!




  ちなみにゴロゼミをやる際は家からテレビが消えるので、深夜番組が見れなくなります・・・( ;∀;)

 悲しいがしょうがない・・・

 
Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)   


kry0730 at 02:15|PermalinkComments(2)

プロのゲストに打たないのに行くのはアリか無しか?

 今日、チーターさんがリツイートした浅見プロのブログ記事を見てて、昔、働いてた雀荘で

 「プロのゲストの日に麻雀を打たないのにそのプロに会いに行くのはアリか無しか?」

 って話になったのを思い出した。(浅見プロのブログの主題と全然ズレるんだけどw)


 
 その話が始まったきっかけはメンバーの一人が

 「前、働いてた雀荘でプロの(特に女流)ゲストの日に

 『打たないけど、そのプロのファンなので会いたいので行ってもいいですか?』

 って電話がときどきかかってきてたんだけど、あれは無いわー」

 みたいな話をしたことだったと思う。そのメンバーはそうした行動をかなりマイナスに捉えていた。

 

 自分個人としても厳しいことを言うとやっぱり無しなんじゃないかと思う。

 大事なこととして、相手の麻雀プロは「仕事中」なんだと。

 にも関わらず、打たないのに会いに行くというのは

 「ただ相手の負担になるだけの可能性がある」

 ということを・・・そうした人は自覚しなければならない。



 ゲストの際は、様々な業務がある。

 お店での麻雀、自分と打ってくれた人への対応や見送り。

 うちにゲストに来たhane1500さんのように両面テープの買い出し。(これはうちだけかw)

 そうした仕事があるのに打たない人の話や質問に付き合ったり、サインを書いたりする時間を割かなくてはならなくなるのは、相手にとって迷惑になる可能性が高い。



 もちろん、そうした人たちの「応援してます!」という声が、そのプロにとって励みになるという要素はあるだろう。プロも打たないお客さんでも自分に会いに来てくれたなら感謝してもよいとも思う。

 でもそれはあくまで、会いに来てもらったプロ側の理屈であって、そうした理屈を会いに行く側が掲げるのは止めた方がいいかなと。

 「自分は今までそのプロをずっと応援してきたんだ、打たなくったって話くらいしてくれたっていいだろ!」

 というのは、はっきり言ってしまえばただのワガママだ。

 相手のプロのことを本当に応援しているのであれば、普通に打ってゲスト活動に貢献するのが一番だということは間違いない。



 あっ、ちなみにうちの店はプロのゲストの予定は今のところ無いですw
 (じゃあなんでこんな話を・・・)

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)   


kry0730 at 02:06|PermalinkComments(10)

2016年07月15日

雀ゴロK本のコラムと戦術

 雀ゴロK本2の戦術とコラムを今回も紹介しますー(amazonで予約受付中です!) 発売日は25日です!

 お店では22日から先行販売するかと思います!ほぼ確定ですが、また告知しますね!

 
 ①カッパギリーチで荒稼ぎする。
 スクリーンショット (7)

 オーラス役アリリーチは堂々としようという項目ですね。フリーには素点と祝儀があるのでー。
 
 ②レート別の金の動きを把握する
 スクリーンショット (8)

 今回の戦術本の中ではフリーのレートごとの傾向・打ち方をまとめてあります。

 ルールによって若干、打ち方の方針が変わっていくので、それはおさえておきたいですね。

 ③コラム鉄火場日記

 スクリーンショット (9)

 スクリーンショット (10)


 前作でご好評いただいた、「鉄火場日記」

 前作で収録できなかった話が今回は収録されてます。 

 Kがメンタルブレイクしたときの話とかも入ってますw

   Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)   


kry0730 at 01:32|PermalinkComments(7)

2016年07月13日

雀ゴロK本2のamazon予約開始しました!


 amazonにて、「フリー麻雀で食う上級雀ゴロゼミ」の
予約が開始しました!

 発売日は7月25日です!書店には地域によって並ぶ日に差がありますが、27日には全国並んでると思います!
 
 

 カバー囲みタイトル上級

 ちなみに中身をあまり発表してなかったので、中身はこんな感じですね。

 ①ターツ不足からでも積極的に仕掛ける。
 スクリーンショット (5)
 
 これは鳴きの項目。この図Cから三六万仕掛ける人とか相当少ない気がします。 

 ②高度なターツ選択の判断基準。
スクリーンショット (6)
 
 枚数とか条件が一緒の際にどんな判断基準があるかってことですね。これは割と基本です。

 ③危険度の低い牌ならば押し
 スクリーンショット (1)

 前作ではシャンテン押しは止めろと言ってきましたが、実際麻雀でシャンテン押ししなきゃいけない局面ってかなりあります。

 今作では「どんな条件下なら押してもよいか」という攻めの技術をいくつか入れておきました。

 ④仕掛けの本線は鳴きで回避する
スクリーンショット (3)

 「この牌は押せないからスルー」ではなく、鳴きながら危険牌をおさえる技術です。

 これは使用頻度かなり高いですね。色々応用も効きます!

 
 他の項目も近いうちにUPしていきます!うちの編集長には許可もらってるのでw

   Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)   


kry0730 at 03:15|PermalinkComments(8)

ウザク本読みましたー(´∀`*)ウフフ

 今回の雀ゴロK本2はウザクさんにも軽く見てもらったんですが、その際にウザク本の方も見せてもらいました!
amazonで予約も受け付けてます!)
 51gpjVd1-tL__SX339_BO1,204,203,200_

 これは身内びいきとか抜きにして、戦術本として最高の出来ですね。

 「頻出する、しかし多くの人が完全に理解していない形」をしっかり抑えているので、実力UPに最適です。

 あと、これだけは断言しますが、天鳳位、ピン東純黒プレイヤー、Aリーガープロでも全問正解は不可能です。そのくらいレベルの高い問題が数多く入ってます。

 ここ数年で出た麻雀本の中で最高峰の出来ですね。

 他の戦術本とぶっちぎりの差をつけてるといっても過言ではないです。



 うちの店でも先行販売するので、是非是非そちらもw(いつからかはまた告知します。)

 Twitterはこちらから!
banner_11 ←麻雀人気ブログランキングへ!

 コメントは以下から!(他のコメント者に関する中傷や批判、本記事や麻雀と無関係のコメント等はご遠慮いただいております)   


kry0730 at 03:12|PermalinkComments(7)